お知らせ

英語が聞き取れないのはなぜ?日本語と英語の音の違い②~リズム編~

英語が聞き取れないのはなぜ?日本語と英語の音の違い②~リズム編~

2022年5月21日

「リスニングが苦手」という人は、特に英語学習の開始が遅かった学習者に多いような気がします。

文字にして見れば容易に理解できる文章でも、音声だと聞き取れず理解できないのはなぜなのでしょうか。
また、どうすれば英語の聞き取りが上手になるのでしょうか。

日本人にとって英語が聞き取りづらい理由の一つとして、「リズムの捉え方の違い」が挙げられます。

英語のリスニングをしていて、「速い」と感じたり、「この単語本当に発音してる?」と思ったことありませんか。

日本語と英語では発話のリズムが大きく違うので、日本語のリズムに慣れてしまっていると、英語のリズムについていけなくなるのです。

日本語では、ひらがなにした時の一文字一文字を大体同じ長さで発音します。

すべての文字を同じさ長さで発音し、強弱のアクセントもほとんどつかないというのが日本語のリズムの特徴で、こうしたリズムを”モーラ拍”のリズムと言います。(モーラってなんだ!?と気になる方は前回の記事をご覧ください。)

当たり前のように聞こえますが、日本人にとっては当たり前のリズムでも、他の言語を話す人にとっては全然当たり前ではないのです。

では、英語はどんなリズムで話されているのでしょうか。

“That dog went to the park.”

この文の英語っぽい発音を考えてみてください。
日本語の様に、”That”の’t’と’h’と’a’と’t’を同じ長さで発音しているでしょうか。
そもそもこれら一文字一文字はそれ自体で音を形成しているとは言えませんね。

それでは、”That”と”dog”の長さはどうでしょう。
無理やりカタカナにすると、「ザット」と「ドッグ」でどちらも3文字ですが、英語の発音では”That”と”dog”の音の長さは異なるのです。

なぜかというと
記事の続きはこちら(←クリック)
体験レッスンのお申込みはこちらから(←クリック)

無料体験

無料体験レッスンは
かんたん・お気軽に、ご都合の良い日時で、
通常授業をそのまま体験できます。

学費は月々 ¥ 8,000 から

その他のよくあるご質問

質問にカーソルを合わせるかタップしてください

  • 対象となる生徒は?

    年小〜小学6年生です。

    全くの初心者の方でも始められます。学習のスタートが早ければ早いほど効率よく英語を身につけることができます。おかげさまで小学校低学年でのご入会がもっとも多くの割合を占めています。

  • 他の英会話教室との違いは何ですか?

    AIC Kids は実力を高めることを追求しています。

    英語脳の育成と英検®合格を同時に達成できるカリキュラムが整っている点です。AIC Kidsは実力を高めることを追求し、英検®という目に見える形にしていきます。

  • 保護者は授業を参観できますか?

    歓迎しています!

    授業参観はむしろ歓迎しています。
    学習内容をお子様と共有し、ご家庭での復習や英語環境づくりにお役立ていただくことで、お子様の成長も早まります。

  • クラス割や時間割は?

    授業は週1回、80分〜110分

    クラスは、ビギナーから英検®2級を目指す Grade 2 まで7つのレベルに分かれています。
    詳しくはこちらから

  • 無料体験レッスンの流れを教えてください。

    無料体験の受講はかんたんです。

    「お申し込み〜体験レッスン終了」までの流れを以下のページに詳しく記載していますので、ご覧の上お気軽にお申し込みください。
    体験お申し込みからの流れ

  • 学費について教えてください。

    学費は月¥8,000(税別)などレベル別に設定

    各コースの詳しい学費については、各校のフォームからお問い合わせください。
    AIC Kids 教室一覧